Googleアドセンス登録申請~1次審査

Google AdSence(アドセンス)を利用・登録するにはまず、Googleアカウントが必要です。Googleアカウントを持っていないという人は、先に用意しておいてください。

Googleアカウント作成

また、それと並行してブログ(サイト)の用意・準備も忘れずに!

スポンサーリンク

申請~1次審査のながれ・手順

まず、Google Adsence(アドセンス)ページを開きます。

Google Adsence(アドセンス)

このような画面になると思うので、先に取得しておいたGoogleアカウントでログイン。

アカウントを持っていない場合はこのページからでも作成可能。

ページが開いたら続いて今すぐ開始をクリック。

次の画面「ステップ1:Google アカウントの選択」 になったら、画面左側の「はい(メールアドレスを使用する)」をクリック。

つづいて、「ステップ2:コンテンツに関する設定」で

・広告掲載先のURLを記入⇒(申請するブログのURL)

・コンテンツの言語⇒日本語

その下のほうに、利用規約が書いてあるので

確認したら次へをクリック。

すると「ステップ3:AdSenceへのお申し込みの送信」画面に

・国または地域⇒日本

・タイムゾーン⇒東京

・アカウントの種類⇒個人(会社の場合はビジネス)

・お支払い受け取り人の名前⇒銀行口座名義

そして、画面にしたがい住所・電話番号を入力

・メールサービスの設定⇒そのままでも大丈夫

最後にお申し込みを送信をクリック。

「AdSenceにお申し込みいただきありがとうございます。」の画面になったら、完了です。

 

上記作業で申請は完了で、1次審査も始まっています

ここまでで申請は完了で、ついでに1次審査も始まっています。

1次審査に関しては、審査といってもブログの確認程度(ネット上にブログが存在しているかどうかなど)なので特に心配する必要はありません。

一般的には審査の合否の通知は1週間前後といわれていますが、早ければその日のうちに通知が来ることもあるようです。

あるようです・・・というのは、私の場合、Google アドセンス申請の流れが少し特殊でアドセンスより先に「YouTubeの収益化」をしていたので特に1次審査というものがなくて、すぐに2次審査に突入してしまった(広告が貼れるようになる)ので。

Google アドセンスは1次・2次審査と2段階の審査がありますが、問題は2次審査なので1次審査の結果を待つ間も2次審査通過のためにブログの更新、コンテンツの充実を続けましょう。

 


Googleアドセンス関連記事

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。