アフィリエイトブログをやるなら「ASP」登録は必須条件!

アフィリエイトブログ編

アフィリエイトブログを作成&運営して収益を得るには「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」の登録が必須条件です。

この記事では「ASP」の簡単な仕組み・説明とアフィリエイトブログ初心者さんがまずは登録しておきたいおススメの「ASP」をご紹介します。



「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは?

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」とは、簡単に説明するとアフィリエイター(私たちブログ運営者)と広告主とを繋ぐ仲介会社といったところです。

もしも「ASP」がない場合、私たちアフィリエイターは、ブログで売りたい商品やサービスを探し、見つけたら自分でその企業の広告担当者にメールや電話でコンタクトをとり…こんなことを1件1件やっていたら大変です。

また、自社の商品やサービスを紹介してくれる人(アフィリエイトブロガー)を探している企業の方でも1人1人アフィリエイターを探していては大変です。

そのような面倒な手間を省くために広告をまとめて管理してアフィリエイターと企業の橋渡し(仲介)をしてくれるのが「ASP」です。

「ASP」を使うにはどうしたらいい?

「ASP」を利用するには、まず初めに使いたい会社(ASP)に登録する必要があります。ASPは何社もあるのでアフィリエイトブログがはじめて、ASP登録もはじめてという方はどれを選んでいいか迷ってしまっと思うので、初心者さんでも使いやすいASPをいくつかピックアップしてみます。

他にもありますが、ひとまずこの3社をあげておきます。

3社のASPにもそれぞれ特徴があり、A8.netは取り扱っている案件数が一番多い、afbは美容系の案件が多い、バリューコマースは他のASPにはない有名企業の案件があるなどがあげられます。

上記(箇条書き/青文字&アンダーライン部分)のASP名はそれぞれのASPページにリンクしているので、実際に自分の目で確かめてみるといいでしょう。

はじめてのASPならば「A8.net」がおススメ!

上記3社のASPは初心者さんでも比較的使いやすいASPです。ですが、試しに3つ登録してみるとわかると思いますが使い方にはそれぞれ違いがあり、いきなりすべてを使いこなすのは難しいと感じると思います。ですから、まずはひとつジャンルも手広く案件数の多い「A8.net」に登録することをおススメします。

 

 

 

A8.netに登録するとアフィリエイターに人気のAmzonと楽天市場などの楽天サービスも使えます※ブログ(サイト)審査アリ。

特にはじめの頃はブログ記事の作成に時間を使えるように初心者さんはまずはひとつのASPを使いこなせるようにしたほうがいいでしょう。

補足:複数のASPに登録するメリット

アフィリエイトブログがはじめて、ASPの利用がはじめてという方にはまずは1つのASPをおススメするのですが、補足として複数のASPに登録するメリットも少し書いておきます。

実は同じ案件(広告)であってもASPによって報酬率が違ったりします。そうすると誰でも「同じ案件なら少しでも条件のいいものを選んで使いたい」と考えることが当然だと思います。ですが、ASPの使い方に慣れていない時期にそれをやってしまうと余計な手間がかかり「時間の無駄」になるので、おススメできません。

まずはひとつのASPの使い方を覚えて、慣れてきたら他のASPで同じ案件で条件にいいモノはないか?探すようにしましょう。同じ案件の広告であれば、記事はそのままで広告だけ条件のいいモノに貼り替えればいいだけです。

アフィリエイトブログをやるなら「ASP」登録は必須条件!~まとめ~

ここまで「アフィリエイトブログをやるなら「ASP」登録は必須条件!」について書いてみました。アフィリエイトブログをやるならばASPの登録は必須条件です。

アフィリエイトブログやASPの利用がはじめてという方は、まずはひとつのASPの扱いに慣れたほうが無難です。ただ、記事にも書きましたが同じ案件でASPによって報酬率が違うこともあるので、ある程度の余裕ができたら他のASPと比較してみるといいでしょう。

また、ASPによって扱っている広告にも違いがあり、そのASPにしかない案件(広告)もあるので、余裕ができたら複数のASPに登録して色々探してみるのもいいでしょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました