WordPress(ワードプレス)にログインできない場合の対処方法

それまでSeesaaブログなどの無料ブログサービスでアフィリエイトブログをやっていた人が、WordPressでブログをやるときに結構な確率でハマる問題が「WordPressにログインできない」という問題です。ログインなんて基本的、初歩的なことだと思うかもしれませんが、無料ブログサービスとWordPressのログイン方法は少し勝手が違うので、今回はその事について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

よくあるありがちなWordPressへのログイン失敗例

あらかじめお気に入りやブックマークしてあったWordPressブログに記事を書こうと思いブログに行くと、自分のブログはきちんと表示されているがいつもなら上にある黒い帯(ブログタイトルやログイン、アウトができるところ)が突然消えているときがあります。また、お気に入りやブックマークをしていなかった場合では、Googleなどの検索で「WordPress ログイン」で検索してWordPressのログインページに行くということになりますが、そのログインページで自分のユーザー名とパスワードを入力してもログインできずに焦ってしまう・・・それもそのはず、そこでは自分のWordPressにログインすることはできません。

 

WordPressへのログイン方法

Googleなどの検索で「WordPress ログイン」で検索してWordPressのログインページに行ってもログインできない・・・さてどうする?
そのような場合は

https://△△△/wp-admin/

https://△△△/wp-login.php

https://△△△/wp/wp-login.php

△△△の部分に自分のブログのURL(ドメイン)を入れて上記の3つのどれかを試してアクセスしてみてください。ほとんどの場合、これで自分のwordpressのログイン画面にいくとができます。そのログインページで自分のユーザー名とパスワードを入力すれば自分のWordPressの管理画面が開き、ログイン完了です。

 

パスワードを忘れてしまったという場合

もしパスワードを忘れてしまったという場合は、ログイン入力画面(表示)の下のほうにある「パスワードをお忘れですか?」という文字をクリックしてみてください。そうすると、「ユーザー名またはメールアドレス」を入力してくださいという表示がでるので、そこにユーザー名かメールアドレスを入力すると、WordPressをインストール時に登録したメールアドレス宛にパスワードリセットのリンクを含んだメールが送られてくるので、それでパスワードを再設定し、新たなパスワードでログインしてください。

 

WPはいろいろな要因でログインできなくなることがある

WordPressは、上記のような場合のほかにも例えばいつもと違うパソコンからログインしようとしたりしたときなど、いろいろな要因でログインできなくなる場合があります。

Seesaaブログなどの無料ブログサービスのログインとは違い、WordPressの場合は、自分がインストールしたWordPressにログインしなければなりません。Googleなどの検索で「WordPress ログイン」で検索してWordPressのログインページに行ってログインをするということは言い換えれば違う人のWordPress ブログ(サイト)にログインしようとしていたということになります。これでは自分のユーザー名やパスワードを入力してもログインできないのは当然です。

以上のように、WordPressではログインできなくなることが割と頻繁にあるので、いざというときに慌てないようにWordPressログイン方法(ログインできないときの解決策)を覚えておくといいでしょう。

 

スポンサーリンク

カンファレンスバナー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。