Googleアドセンス2次審査の手順

ここでは、Google AdSence(アドセンス)2次審査のながれ・手順を書いてみます。1次審査のほうは、普通のブログなら特に問題なくならすんなり通過できるハズです。

1次審査がまだという人は
Googleアドセンス登録申請~1次審査

スポンサーリンク

Googleアドセンス2次審査のながれ

1次審査に合格すると、合格した旨を伝えるメールが届きます。ただ、この1次審査の合格通知に関しては、来たという人と来なかった(申請後すぐに2次審査・広告が貼れた)という人がいて、私の場合は後者でした。

私の場合で思い当たるのは、Google AdSence(アドセンス)より先にYouTubeの収益化を行っていたので、免除じゃないですけど1次審査は特に問題なしと思われたのかもしれません。

いずれにせよ、1次審査に合格したら、Google アドセンスの管理画面にログインします。

Google AdSence管理画面

そうすると、利用規約の書かれた画面が出てくると思います。利用規約を確認したら、

「はい、契約を確認し、内容に同意します。」にチェック。

つづいて、「AdSense アカウントに移動」をクリック。

すると、「AdSense へようこそ」という画面になるので

そこの今すぐ開始をクリック。

次の画面に変わったら「新しい広告ユニット」をクリック。

そしてここで自分が貼りたい広告の名前・サイズ・タイプを決めます。

名前は自分が後から見て、たとえば、ブログのどの場所広告(サイドバーとか記事中とか)か、自分がわかりやすい名前を適当にでもつければOK。

広告のサイズは、自分が貼りたいサイズを選んで、広告のタイプは、そのまま何もせずテキスト広告とディスプレイ広告で大丈夫です。

ここまで済んだら後は下のほうにある「保存してコードを取得」をクリック。

そうすると、あなたの広告コードが出てきます。

画面の広告コードの上にある「コードタイプ」は非同期のままでOKです。

あとは、画面に表示されているあなたの広告コードをコピーしてブログに貼れば作業は完了です。

※念のために、アドセンスコードの上に「広告」「スポンサーリンク」「スポンサードリンク」のどれかひとつの文字を選んで書き、その下にあなたのアドセンスコードを貼るといいと思います。

参考⇒Googleアドセンス広告の作成
 

2次審査アドセンス広告設置の注意点

ひとつ注意しておきたいのは、広告はブログの常に表示される場所に設置すること。たとえば、サイドバー上部とか分かりやすい場所に。

記事中に設置する場合は、必ず各記事に設置すること。Googleさんが確認にきて広告の確認が出来ないとアウトです。

また、2次審査中の広告は「空白」で表示されます。つまりブログには何も出ていませんがそれでOKです。

審査に合格するとこの「空白」に広告が表示されるようになるので、2次審査の合格通知メールもきますが、広告が表示されていたら合格ということになると思います。審査期間については数日~数週間で人により違いがあります。

あとは「結果待ち」ということになりますが、審査期間中は必ず毎日記事を更新してください。←これ大事です!

 


Googleアドセンス関連記事

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。