初心者向け アフィリエイトブログの作り方

アフィリエイト初心者講座

この記事では、アフェリエイト初心者さん向けに、ブログの種類とブログの選び方、アフィリエイトブログを作る簡単な「ながれ」などについて書いています。



アフィリエイトで使用するブログの種類・選び方

アフィリエイトに使用するブログには大きく分けて2種類。

  • 無料ブログサービスのブログ
  • オリジナルブログ(ワードプレスなど)

アフィリエイトブログを運営するのには、どちらを選んでもよいのですが、それぞれにメリット・デメリット・特徴があるので、以下でその点について書いてみます。

 

無料ブログサービスのブログ

無料ブログサービスのブログを利用すれば、誰でも簡単に無料でアフィリエイトブログを作ることができます。

参考までに、有名な無料ブログサービスとしては、以下のものがあります。

  • SeeSaaブログ
  • FC2ブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ

など。自分が使いやすいものを選ぶといいでしょう。

無料ブログサービスを利用するメリット

無料ブログサービスを利用するメリットは・・・

  • 費用がかからない
  • 初心者でも記事投稿&更新が簡単
  • ブログのデザインテンプレートの種類が豊富
  • ブログをはじめてからすぐにアクセスが期待できる

など。

無料ブログサービスを利用したアフィリエイトブログのメリットは初心者でも簡単に費用をかけずにはじめられるということです。

また、ワードプレスなどを利用したWebサイト(ブログ)を制作する時の難しい知識は必要なく、はじめから記事の投稿に集中することができます。

しかも、デザインのテンプレートが豊富に用意されていて、初心者の方でも簡単に記事投稿ができるように管理画面も工夫されています。そして、最近ではスマホ対応もされています。

さらに、ブログサービス内で他ブログの記事にコメントなどをして交流すれば、ブログサービス内からのアクセスもブログ開始当初から期待できます。

無料ブログサービスを利用するデメリット

無料ブログサービスを利用するデメリットは・・・

  • ブログサービス側の広告が表示される
  • ブログサービスが終了する恐れがある
  • Google AdSense が使えない

など。

無料ブログサービスを利用したアフィリエイトブログのデメリットはブログサービス側の広告が表示されてしまうという点があります。

あなたが貼り付けた広告ではなく、あらかじめ表示される無料ブログサービス側の広告をブログ訪問者さんがそちらの広告をクリックして商品を購入してしまうと、ブログ運営者(あなた)には報酬が入らないというデメリットがあります。

また、ある日突然「ブログサービスの終了」の憂き目にあう可能性があります。最近では有名なヤフーブログが終了しました。無料ブログサービス側がサービスを終了すると当然のことながらあなたのアフィリエイトブログも消えてしまいます。特にすでに収益をあげていたブログがなくなってしまうのはかなりの損失です。

それと、無料ブログサービスのブログでは現在、アフィエイト初心者さんでも比較的簡単に報酬があげられる「Google AdSense」が使えません(審査も受けられません)。

 

オリジナルブログ(ワードプレスなど)

オリジナルブログ(ワードプレスなど)でアフィエイトブログを運営するには、独自ドメイン・レンタルサーバーを契約する必要があります。

基本的にすべてを自分で作るのでどのようなジャンルのアフィエイトブログが作れます。たとえば、ランキングサイトブログを作っても良いですし、比較サイトやレビューサイトブログも自由に作成できます。

最近では、無料ブログサービスのブログからではなく、はじめからオリジナルブログ(ワードプレスなど)で・・・という方も増えてきました。

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用するメリット

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用するメリットは・・・

  • 不必要な広告が出ない
  • ブログデザインの自由度が高い
  • 突然ブログがなくなる心配がない
  • Google AdSense が使える

など。

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用するメリットは、無料ブログサービスのブログとは違い不必要な広告が出ないので、「広告クリック⇒購入」された収益がすべて自分のモノになるという点があげられます。

また、ある程度の知識があれば自分で好きなようにアフィエイトブログを作ることができるため、オリジナル性の高い独自のアフィリエイトブログを作ることができます。ブログ設計をしっかりと行えば戦略的に記事を順番に読ませることも可能なので、ブログ訪問者の利便性の工夫がしやすいというメリットもあります。

それと、独自ドメイン&レンタルサーバーを支払っている限り、無料ブログサービスのようにサービス側の都合で突然ブログがなくなる心配がありません。

さらに、独自ドメインならば「Google AdSense」を利用して収益をあげることも可能になります。

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用するデメリット

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用するデメリットは・・・

  • 独自ドメインを取得する必要がある
  • レンタルサーバーを契約する必要がある
  • アクセスを集めるのが難しい

など。

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用する場合は、独自ドメイン(○○○.com、▲▲▲.net など)とレンタルサーバーを契約する必要があります(有料)。

ただ、ワードプレス自体は、有料のテーマも販売されていますが、無料テーマもあり、無料テーマでも十分アフィリエイトブログ運営が可能です。

一番のデメリットは、ブログにアクセスを集めるのが難しいということです。独自ドメインの場合、今まで世の中に存在していなかったブログをGoogleに認識させ、検索結果の上位に表示させるためには少なくとも数ヶ月間の時間が必要です。

初心者さんがワードプレスでブログを作っても、すぐに検索結果の上位に記事を表示させるのはとても難しいので、半年~1年など時間に余裕をもって取り組む心構えが必要になります。

 

アフィリエイトブログを作る簡単な「ながれ」

アフィリエイトブログ作る際にまず必要なのはテーマやジャンルなどを決める「設計」です。
その「ながれ」としては、たとえば・・・

  • ブログテーマを決める
  • ターゲットを決める
  • ブログの全体像の把握
  • ブログタイトルを決める
  • ドメイン名を決める

など。

無料ブログサービスを利用する場合は、独自ドメインを取得したり、レンタルサーバーを契約する必要がないので、あとは記事をどんどん書き、更新していきます。

オリジナルブログ(ワードプレスなど)を利用したアフィリエイトブログの場合は

  • 独自ドメインを取得する
  • レンタルサーバーを契約する
  • 独自ドメインとレンタルサーバーの連携
  • ワードプレスのインストール

といった作業が必要になります。

独自ドメインとレンタルサーバーは同じ系列の会社で統一して契約したほうが独自ドメインとレンタルサーバーの連携作業も簡単でスムーズです。

独自ドメイン取得とレンタルサーバーの契約が済み、サイトを構築する際にはWordPress(ワードプレス)というコンテンツ管理システムを利用すると簡単にサイト(ブログ)を作成することができます。

最近ではワードプレスのインストールはレンタルサーバーの「簡単インストール機能」を利用すれば初心者でも簡単にワードプレスの設置が可能です。また、ワードプレスのデザインテーマもワードプレスの管理画面からアップロードしてインストールするだけなのでとても簡単です。

 

初心者向け アフィリエイトブログの作り方~まとめ~

この記事では、アフェリエイト初心者さん向けに、ブログの種類とブログの選び方、アフィリエイトブログを作る簡単な「ながれ」などについて書いてきました。

「無料ブログサービスのブログ」、「オリジナルブログ(ワードプレスなど)」にはそれぞれに特徴、メリット・デメリットがあるので、自分に合ったスタイルでアフィリエイトブログをはじめるといいでしょう。

手軽さから考えると初期費用がかからない「無料ブログサービスのブログ」ですが、突然のブログサービス終了は大打撃になるので、「オリジナルブログ(ワードプレスなど)」をメインに無料ブログサービスを併用するという形が個人的にはおすすめです(複数のアフィリエイトブログを運営する場合)。

このブログは、独自ドメイン(ムームードメイン)&レンタルサーバー(ロリポップ!)&ワードプレスで運営しています。独自ドメイン&レンタルサーバーでワードプレスを利用した場合でも、独自ドメイン代とレンタルサーバー代(年間数千円)だけでアフィリエイトブログ運営が可能です。

初心者の方には「ムームードメイン」と「ロリポップ!」がおすすめです。同じ「GMOグループ」なので、独自ドメインとレンタルサーバーの連携もスムーズですし、ロリポップ!には「WordPress簡単インストール機能」があるのでWordPressの設置も簡単で、リーズナブルな価格なのでコスパもいいと思います。

 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました