Google AdSense(グーグルアドセンス)のサイト追加ごとに審査が必要に?!

先日(クリスマス前後)、WordPressでアドセンス用のブログ(サイト)をひとつ追加で作成しようと思い、独自ドメイン(ムームードメイン)取得⇒レンタルサーバー(ロリポップ!)にドメイン設定⇒WordPressを簡単インストール・・・で、とりあえず、記事はひとつも書いていない状態だったのですが、アドセンス広告を利用する前提のブログ(サイト)だったので、WordPressの設定とブログ(サイト)の体裁を整えた段階で、サイトの追加(アドセンスの広告表示許可、いわゆるアドセンス狩り対策も兼ねる)作業をいままで通り行い、後は追加したブログ(サイト)にアドセンス広告コードを貼り付けるだけ・・・でも「あれ?!何か様子が違うなあ・・・」という事態になったので、今回はその件についてちょっと記事に書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

「審査中」・・・Googleアドセンスの規約変更か?!

いつものように「サイト追加」をしたら画面がこんな表示になってました。

私はアドセンスブログ(サイト)を複数運営しているので、画像には5つのドメイン名表示がありますが、今回「サイト追加」したのは赤色枠で囲んだ部分です。新規に「サイト追加」したドメイン名の横に「審査中」の表示が!

審査中もそうですが、そもそもすでに運用しているブログ(サイト)ドメイン名の横にも「準備完了」の表示・・・こんな表示以前からあったでしょうか?!

なんだかよくわからないので、とりあえず橙(オレンジ)色で囲んだ部分をクリックしてみました。

すると、下の画像のような説明文が・・・

いずれにしても、新規に追加したブログ(サイト)が「審査中」であることは間違いないようです。

 

試しにアドセンス広告コードを貼り付けてみると・・・

従来通りならば、アドセンス広告を貼り付ければすぐに表示されるハズだったので、試しにアドセンス広告コードを新規追加ブログ(サイト)のサイドバー・ウィジェット貼り付けてみると・・・

やっぱりというか案の定アドセンス広告は表示されませんでした・・・。

 

困ったことになった・・・

今回はグーグルアドセンスの仕様(規約?)が変更されていたとは知らず、とりあえずブログ(サイト)の体裁だけ整えて、記事をほとんど書いていない状態で「サイト追加」してしまったので、ちょっと困ったことになってしまいました。

元々、グーグルアドセンスのポリシー違反はないブログ(サイト)にするつもりだったので、その点は特に心配ないのですが、「記事がない」状態では、アドセンスの審査基準(新規にアドセンス登録するときの審査基準)は当然満たしていことになり・・・ちょっとマズイことになったなあという感じです。なので慌てて記事を書いてアップし続けています(汗)。

※「サイト追加」から3日ほど経ちましたが依然「審査中」のままです。

 

Googleアドセンスに一体どのような仕様変更がされたのか?

今回はたまたまアドセンスブログ(サイト)をひとつ増やそうとして、ぶち当たった(はじめて気づいた)問題だったのですが、そもそもGoogleアドセンスに一体どのような仕様変更がされたのでしょうか?

自分ではよくわからなかったので、ネット検索をして少し調べてみた情報によると、どうやら2018年10月あたりから仕様変更があったようなのですが、「仕様変更は、新規利用者だけで従来からの利用者には関係ないのでは?」とかあるだけで正確なというか有力な情報は得られませんでした(2018.12.28現在)。

私自身の現段階の状況としては、新たに「サイト追加」したもの以外は今まで通り問題なく広告が表示されていて収益も発生しています。グーグルアドセンスのホーム画面⇒「サイト」で運用しているブログ(サイト)を確認できるのですが「準備完了(この記事の前出画像)」となっていれば審査を通過しているということなのかな?

ということは・・・すでにアドセンス広告を運用しているブログ(サイト)も、再びアドセンス初回登録時のように審査されたということなのでしょうか?ちょっとよくわかりませんね・・・。

グーグルアドセンスを利用していて一番怖いのはポリシー違反などによる「アカウント停止」ですよね!だから私もアドセンスの登録メール・ボックスと、アドセンスのホーム画面は毎日チェックしていたのですが、仕様変更には今回の件まで気づくことはできませんでした。

 

今後の展望&傾向&対策

グーグルアドセンスの仕様変更について確かなことは言えませんが、現段階の私の経験からは、「すでにアドセンス利用者であっても新規追加サイトの審査が行われる」ということです。ということは、「サイト追加」をする時点で少なくとも最初にアドセンス審査を受けた基準にブログ(サイト)が達している必要があるということでしょう。そうでないと、今回の私のように「審査中」が長引くことになるかもしれません(場合によっては×かも?!)。

すでにアドセンス広告を運用しているブログ(サイト)も、すべて審査を受けるか否かはちょっとよくわかりません。「準備完了」の表示が再審査を通過したということなのか、そもそも、すでにアドセンス広告を運用していたブログ(サイト)には審査は行われずそれが「準備完了」の表示になるのかは「?」です。

仮に、もしもアドセンス広告をすでに運用しているブログ(サイト)もすべてチェック(審査)されるとなると、「最初の審査だけ通っちゃえばあとは適当なブログ(サイト)に貼ってもいいや!」とか、いわゆる「ペラサイト」を量産してアドセンス広告を貼っていたブログ(サイト)運営者はかなりヤバい状況になるかもしれませんね。

とりあえず、現段階の私が言えることは、これからグーグルアドセンスの「サイト追加」するときは、最初にアドセンス審査を通過するぐらいのコンテンツ量になってから「サイト追加」したほうがいいですよ!ということです(ポリシー違反は論外として)。

この件については状況が分かり次第、変わり次第また追記するなりしようと思っています。

 

【追記】広告が掲載できるようになりました!

まあ大丈夫だろうとは思いながらも、やっぱり一抹の不安を抱えながらの年越しになりましたが、年が明けて1月5日に無事広告が掲載できるようになりました!

Google AdSenseから、以下のようなメールが届き

Google AdSenseのホーム画面⇒「サイト」で確認してみると、
追加したブログ(サイト)も「審査中」から「準備完了」に替わっていました。

サイトの審査中の注意書きの中に「審査には最長14日間かかる場合があります」とありましたが、今回の私の場合は10日間ぐらいかかりました。

ブログ(サイト)の「追加」でも審査があることを知らずに、今回追加したブログ(サイト)はコンテンツ(記事数)がほとんどない状態で「追加」してしまったので(正月返上で毎日記事を書き続けた!)、コンテンツ不足で審査に時間がかかったのかもしれませんし、年末年始に重なってしまったので日数がかかったのかもしれませんが、一度Google AdSenseの審査に合格してしまえば、あとのブログ(サイト)は適当でもいいや・・・は、もう通用しないかもしれませんね。

 

これからWordPressでブログを作るなら・・・

これからWordPressでアフィリエイトブログを作るという方におすすめな独自ドメインとレンタルサーバーは、独自ドメインならムームードメイン、レンタルサーバーならロリポップ!がおすすめです。

おすすめする理由としては、料金的な面はもちろん、ムームードメインとロリポップ!は同じ会社(GMOペパボ株式会社)が運営しているのでドメインとレンタルサーバーの設定(紐付け)が簡単だからです。



ロリポップ!レンタルサーバーは先日、それまではエックスサーバーなどの上位機種のみだった、独自SSLサービスも無料で利用できるようになったので、コスパがいいです。



ロリポップ!のレンタルサーバーのプランは「スタンダード(月額~500円)」がおすすめです。スタンダードプランならWordPressブログが10個まで作れます。WordPressは「ライトプラン(月額~250円)」でもできるのですが、1個しかつくれないので。ブログアフィリエイトでそれなりの収益を上げたい場合は少しもの足りないかもしれません。WordPressはグーグルアドセンス審査用のブログだけに使って、審査に通れば後は無料ブログで・・・という方はライトプランでもいいと思いますが、ブログアフィリエイトで長期的にそれなりに稼ぎたいなら、WordPressブログ1個では心もとないですから。

なお、ムームードメインの取得・設定方法やロリポップ!の設定方法などは、このブログの他の記事で書いていますので、よかったら参考にしてください。

 

スポンサーリンク

カンファレンスバナー

Google AdSense(グーグルアドセンス)のサイト追加ごとに審査が必要に?!」への2件のフィードバック

  1. misuzu

    ブログ初心者です。
    分かりやすくて参考になりました。
    ありがとうございます。

  2. nyanko 投稿作成者

    misuzuさん♪

    コメントありがとうございます。
    少なくとも昨年(2018年)夏ぐらいまでは
    Googleアドセンスの審査に合格していれば
    あとは自由に広告を掲載できたのですが(規約違反がなければ)
    10月ぐらいから変わってしまったようです。
    ですから、サイトを追加する際には注意してくださいね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。